*

リロケーションサービス利用の流れ

up128_128リロケーションサービスを利用して、家を賃貸に出すまでの大きな流れを解説します。

リロケーション会社を選ぶ

1.リロケーション会社の情報(仕組み)を把握する[転勤者]

2.リロケーション会社に資料請求をする[転勤者]

3.選んだリロケーション会社に相談依頼をする[転勤者]

4.リロケーション会社の営業担当と話をする[リロケーション会社・転勤者]

5.担当と話した情報を持って、依頼するリロケーション会社を決める[転勤者]

リロケーションサービス入居前

1.入居者の募集条件(賃料、域金、礼金、契約期間)の決定[リロケーション会社]

2.募集の実施(広告)[リロケーション会社]

3.募集状況の報告[リロケーション会社]

4.転勤・海外赴任(引越し)[転勤者]

5.(必要な場合)リフォームの提案、実施[リロケーション会社]

6.入居者決定[入居者・リロケーション会社]

7.リロケーション会社の「賃貸借契約」締結[リロケーション会社・転勤者]

8.入居開始[入居者]

リロケーションサービス入居後

1.賃料集金と送金による支払い[リロケーション会社]

2.定期巡回やトラブル発生、対応状況などの定期報告[リロケーション会社]

リロケーションサービス帰任時

1.契約解約依頼[転勤者]

2.物件状況チェック、損傷査定[リロケーション会社]

3.退去[入居者]

4.帰任[転勤者]

5.(必要な場合)リフォームの提案、実施[リロケーション会社]

関連記事

新着記事

リロケーションの一括家賃査定とは

リロケーションで自宅を貸すことを検討するときに直接リロケーション...

記事を読む

リロケーションは入居者決定までのスピードが重要

リロケーションを利用するときに重要なポイントのひとつに「入居者決...

記事を読む

空き家管理サービス

リロケーションサービスを利用する方は、海外赴任や転勤をする方が多...

記事を読む

リロケーションの転貸借契約とは?

リロケーションサービスの場合は、物件の委託管理形態は「転貸借方式...

記事を読む

リロケーションの税金

リロケーションで持ち家を貸し出せば、賃料収入が入ってきます。収入...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

リロケーションの一括家賃査定とは

リロケーションで自宅を貸すことを検討するときに直接リロケーション...

リロケーションは入居者決定までのスピードが重要

リロケーションを利用するときに重要なポイントのひとつに「入居者決...

空き家管理サービス

リロケーションサービスを利用する方は、海外赴任や転勤をする方が多...

リロケーションの転貸借契約とは?

リロケーションサービスの場合は、物件の委託管理形態は「転貸借方式...

リロケーションの税金

リロケーションで持ち家を貸し出せば、賃料収入が入ってきます。収入...

→もっと見る